いきなり援助型

こちらのタイプも非常に多いサクラメールとなります。
いわゆる援助型ですが、最初から金銭的な援助を女性会員から提示してきます。

高額な金額から数万円までメールのタイプによって様々なバリエーションがありますが、すべての目的は男性会員を無料サイトから有料サイトへ誘導する、または有料ポイントを購入させるための入り口として非常識なほど「おいしい話」を作り上げてコンタクトを取り続けようとするのがサクラの狙いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

500で即断して頂けないでしょうか?

私はこの寂しい気持ちを満たされない体を少しでも癒してほしいだけなんです。
私も面倒な事は嫌なので割り切りの関係で構わないんです。

主人はいつもどこかに泊まってきて家には明け方帰ってきます。深く追求するつもりもありませんけどね。私は私で楽しむって決めたんですから。
心配のないよう毎回会うのはホテルにしましょう。こちらで手配するので来て頂けますか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

上記のメールは無料サイトではなく無料サイトと同時に登録された有料サイト宛へのメールでしたが、このように条件を提示してこちらが返信をすると「最初の500の話とは関係ない」ズルズルとした話であっという間に大事なポイントを消費することになります

管理人もサービスポイント内で相手をしてみましたが、最初のうちは「お互いに親しくなるまでサイトでお話しませんか?」とか「どこにお住まいですか?」など何回も同じ事を聞いてきます。
そして無料ポイントが無くなる頃を見計らって、具体的に「何日の何時は如何ですか?」「最初はこのくらい用意すればいいですか?」とこちらが質問していたことを突然書き始めます。

この返信で期待してメールを返すと再びズルズルと意味も無いメールが続く典型的なパターンです。こんな簡単においしい話があるわけないのですが、出会いサイトには何故か信じてしまう魔力でもあるのでしょうかね?