会員が実在しないサイト

出会いサイトでありながら、本当は会員が実在しないサイトがあります
このタイプは当サイトで紹介している「アドレス収集型」、「別サイト誘導型」に多く見受けられるのですが、実際には会員が登録されていないのにサクラと呼ばれる行為を行うことで、多くの会員が登録し、実際に出会いがあるように見せかけている悪質な手口です。

この手口がごく一部のサイトなら、まだ被害者(実際に自分が騙されていると気づく人が少ないほどサクラ業者の手口は巧妙です)は少なくて済むのですが、残念なことにほとんどの出会いサイトにサクラ業者は存在し、有名な出会いサイトが実はサクラによって成り立っているというのも決して珍しいことではありません

当サイトで紹介している出会い系サイトの中にもサクラと思えるメールを見つけております。
完全無料と宣伝しているサイトの中には男性会員、女性会員ともお互いに連絡する事ができないサイトもあります。

出会いを提供する場所でありながら、お互いの連絡する手段(掲示板またはメール)を運営者側でコントロールしているのです。実際に複数のサイトで管理人は違うプロバイダーを利用して男性会員、女性会員として登録を行い、自分が登録した女性会員から男性会員へメールしてみましたが、まったくメールが届かないといったサイトもありました

これらのサイトに共通しているのは姉妹サイトとして有料系出会いサイトも運営している事です。
つまり無料サイトで会員登録を行うと自動で有料サイトへ会員登録を行うことになってしまうのです。登録した人はあくまでも無料サイト内で出会いを探しますが、実際に出会うことは出来ないようになっています。

では、毎日のように届くメールはどこから来るのか?というと「有料サイト」からのメールとなります。「会員と連絡をしたければ支払いの発生する有料サイトを利用しなさい」と誘導しているわけです。もちろん有料サイトにも質の良いサービスを提供しているサイトは多数存在しますが、その倍以上に詐欺と思われるような行為で会員を騙すサイトが存在しているのも事実なのです