違法課金サイト

違法課金サイト=ワンクリック詐欺と考えて良いでしょう。

今ではワンクリック詐欺は無視しておけば大半は問題ないのですが、業者の中には無視されるのを前提に請求できる仕組みを作り出している悪質な業者も存在します。

ここではワンクリック詐欺の仕組みと対応について解説します。 ワンクリック詐欺の手口は貴方のメールアドレスにメールを送り文中にあるURLをクリックさせるのが目的のタイプと自分が運営している無料サイトにさりげなくクリックしてしまうようなタイトルを組み込んで詐欺サイトへ誘導する2つがメジャーな手口です。

img1.gif


実際に管理人が受け取ったメールでは下記のようなタイトルと内容でメールが届きました。
私の裸見たってしょうがないでしょ(ーー;)
もーー絶対に次はしないからね(-_-メ)
http://www.adult-box-69.com/?bc=l1&me=DjjeHB2C6Rb9OH9H8kH7rH8H3HLH4F3HBgvE86k9Hk8kHD75DLZ83H88

p.s 凄い事になっちゃった(>_<)
  早く会いたいよーー

突然このようなメールがメールアドレスへ送られてくるのですがw
URLをクリックすると如何にも怪しいサイトへと飛びます、そして本当に目に見えない場所(サイト下段に)まったく法的に効力のない「利用規約」が背景に馴染んで書かれています。

このようなサイトで実際に画像をクリックすると別画面で「登録完了」と表示され貴方のIPアドレスなどの情報が表示されます。大半の人はここで自分の情報が相手に伝わったので請求される料金を支払わなければならないと考えてしまうかもしれません。

しかし、ちょっと待ってください。
冷静になれば自分の住所、氏名、電話番号、メールアドレス、本人同意などがなく請求するのでしょうか?ほとんどの出会いサイトでは氏名、電話番号などの登録義務を行っているサイトは少ないです。

有料系出会いサイトでさえも支払い方法はコンビニ支払い、カード払い、銀行振込に限られています。しかも支払いの段階になって初めて氏名の入力を行うようになっています。ですから、上記のサイトを間違ってクリックし請求がされたとしても無視して大丈夫です。

ただし、気をつけて頂きたいのは中には巧妙な手口で突然、「少額訴訟」を訴えてくる業者もありますが、この場合には本人確認を事前に行った上での請求か否かが焦点となるので業者側にとってもリスクの高い請求となります。

もし、自分の行動で会員登録したが、高額な請求および不当な請求をうけた場合は逆にこちらから提訴することも可能です。小額請求をうけたらすぐに消費者センターなど最寄りの相談所に相談し小額訴訟に対して控訴してください。

なにもせずにいると「本当に請求金額を支払う事になります。」この点は充分注意してください一番の防衛方法は怪しいメールは削除する、受信拒否にする、URLはクリックしないの三原則です。