サクラ会員の役割

本末転倒サクラ

サクラ会員の中には非常におそまつな人もいるようでメールのやり取りが支離滅裂な人が存在します。
メール内容が常に一方的で言葉のキャッチボールが全くできない人なのですが、こんな人の相手をすることほどポイント(お金)がもったいなく感じてしまいます。

出会いサイトの中でも特に携帯サイトでこの傾向は顕著に現れますが、おそらくは自動のシステムで大量に送信するので画一的な内容のメールが不特定多数の会員に送られるのでしょう。

img1.gif


一度は待ち合わせ場所についてのメールのやりとりをしたはずなのに、再び同じ内容のメールを何度も送ってくる。ローテションのように同じ内容を何日にも渡り送信してくるなど特徴があります。

これらのタイプは他のサクラメールと比べて分かりやすいので被害も最小限度に押さえることができるので助かりますw。中には最初のコンタクトから5回から6回前後までメール内容が日常的な会話となっており6回目以降に再び1回目の内容を送ってくるというパターンも存在します。

まともに相手をすると5回分の送受信で約250ポイントから350ポイント前後を消費してしまいます。金額にすると2,500円から3,500円もの金額です。

焦らし型サクラ

サクラ会員で一番、やっかいなのは「焦らし型サクラ」だと管理人は思っています。
読んで字の如く、とにかく「焦らし」ます。

メールやりとりも、しつこいくらいに同じ事を書いてきたり、メールのタイトルに「私のアドレス書きました」など内容を期待する書き込みで送信してきますが、肝心の中身には一切メールアドレスがなく「次の返信にメールアドレスを書くね」など書いているケースがほとんどです。

メールタイトルに「メールアドレス交換」や「私の顔写真、裸」など書いている場合、そのメールの中身はまったく関係のない事を書いているのがサクラ会員の手口なのです。

img1.gif


管理人の経験上、それらのメールタイトルを見た時点で「サクラ」と断定して一切の連絡を断つ事にしています。最近の手口でよく使われるのは会う約束する時に何度もメールのやりとりをしてくるタイプです。

例えば、日程、時間、待ち合わせ場所をこちらで指定して先方もOKした場合。
必ずと言っていいほど何回もメールを送信してきます。その内容は「服装とか教えてください」、「時間に遅れるかもしれません」、「会うときに合い言葉を」、「やっぱり直前に連絡が必要だからメールアドレス交換しませんか?」などありとあらゆる理由をつけてポイントを消費させようとします。

サクラにとっては会う約束からが本領発揮と言ったところでしょう。サクラ会員と疑っていない会員は相手の質問に丁寧に答えるのですが、返信すれば返信するほどくだらない内容のメールを続々と送ってきます

中には待ち合わせ場所を他の会員の分と勘違いして送ってくる間抜けなサクラ会員もいましたw

地域特化型サクラ

最近のサクラに見られる傾向はターゲット会員の地域情報に詳しいタイプです。
地域情報に詳しいサクラは、自分が実在すると信用させ、ポイントを購入し続ける会員を増やすのが目的となっています。

例えば、北海道の道北地区で会員登録している会員に対してサクラが送るメールは地元の地名や待ち合わせ場所などを指定することです。「○○駅で待ち合わせしませんか?」などローカルなネタをメールで送ってきます。

出会いサイトに慣れていない会員だとこれだけで実在する会員と思い込み、会うのを楽しみにマメにメールでのやりとりを続けますが、サクラにするとしてやったりと言ったところでしょう。

img1.gif


この地域特化型のサクラの情報源はグーグルに代表される検索エンジンからの情報です。こちらから具体的な地域名を出さない限りサクラも検索のしようが無いのが弱点です。

また、具体的な地域名と待ち合わせ場所(事前にネットで検索して見つからない地名、店名)をこちらから指定すると返事が届くまで非常に時間がかかります。それまでは10分おきや早いときには5分も経たずに返信していたのが、とたんに連絡が遅れる、途絶えがちになるのはサクラが懸命にネットで指定した場所などを探しているからと考えると理解できるでしょう。

さらに、こちらでサクラかどうかを判断する材料として待ち合わせ場所をわざと間違えてみるのも方法のひとつです。本当にその地域に住んでいる会員なら分かるはずですが、サクラには土地勘が無いですから、適当に話に相づちを打ってきます。管理人の場合は、この二つを併用してサクラかどうかの判断に役立てています。

ネットで情報を検索できるようになった事で皮肉にもサクラの質が上がってしまったのも事実です。こちらも逆手にとって早い段階で「サクラ」か「実在する会員」かの判断をするようにしましょう。

サクラ会員の特徴としてこちらからの連絡が途絶えると、「金銭的に援助します、私の写真を見てください。」など今まで言わなかった事を言い出します。それらもサクラの手段のひとつで、相手の顔を見たいからと返事をしても次のメールでは写真は添付してこないケースがほとんどです。


サクラ会員の役割に対する口コミ情報を投稿してください!

mixiをやっているのですが、
いきなり「あなたとは友達になれそうな気がします!」
などと女性からメッセージがきました。

mixi上では、「友達になりたい」というメッセージは多くあって、
実際に友達になれる場合はあるのですが、

何度かメッセージのやり取りをしてから、
「私の書いてるブログにコメントしてほしい」と送ってきました。

ブログにコメントしてみたら、
いつのまにか出会い系サイトに入会していました。

あとで、分かったことですが、
mixiでの私のページに、その女性からの足跡はありませんでした。

要するに、
「プロフィールも知らずに、どうやったっら俺に興味を持てるんだ」
ということです。

mixiもターゲットになっているということですね。
恐ろしいです。

投稿者匿名希望(男):2008年06月24日 20:25

投稿されたコメントは要承認コメントとして取り扱われ、承認作業が完了するまで表示されないことがあります。



写真付きサクラ会員

出会いサイトに初めて登録し、会員検索をすると「こんなに奇麗、かわいい女性会員がいる!」と驚き、喜ぶ男性会員もいることと思います・・・が・・・残念ながら、それらの大半は「サクラ会員」です。

そもそも「それだけの美人がわざわざ出会いサイトに登録する必要があるのか?」という単純な疑問が浮かぶはずなのですが・・・管理人も実際にはそう判断できるまで多少の苦い経験をしましたw。

写真つき会員で多いパターンは「なぜか斜め撮りのカットが多い」、「グラビアアイドルなみに可愛い奇麗」、「裸をのせている」、「札束を使う」、などがあげられます。一番騙されやすいのは「斜め撮りのカット」を利用した写真画像で見た目も普通そうな顔立ちが多く、「これならありうるかな?」と思いやすいものです。

しかし、残念ながら多くの出会いサイトで写真検索をすると同じ顔ぶれが並んでいる事に気がつくでしょう。出会いサイトのシステム自体は非常に似ており、出会いサイト用のプログラムを売っている業者にはご丁寧にもサクラ用の写真素材まで販売しているほどです。

そして、その顔写真もアドレス収集と同じように一般会員とのやりとりの中から本当に写真を送ってきた会員のものを無断で使用したりブログ、芸能人ブログ、アダルトサイトの画像などを無断使用しているものがほとんどなのです。

img1.gif


実際に写真登録している一般会員も存在しますが、本当に稀な存在です。その理由としては、「もし自分の知り合いが同じ出会いサイトを見ていたらどうしよう?」と思うのが普通ではないでしょうか?特に女性の場合はその思いが強いと思います。

親しくなった会員個人へ自分の顔写真を送るのはありえますが、不特定多数の人がみるサイトへ自分の顔写真をのせるのは勇気のいることだと思います。

サクラメール4大特徴

サクラメールの4大特徴とは、それはメチャクチャな文章を書いてくる!

つまり

逆援助、割り切り関係、愛人関係、今すぐに会いたい

の4つのタイプに大別されるということです。
当サイトのサクラ情報コンテンツが管理人自らが体験したものばかりです。
今読み返しても面白いメール内容ばかりですが、出会いサイトならこんな話もありえるかな?と思ってしまったのも事実ですw

サクラメールは「非常に精神的に肉体的に欲望に訴えかける内容」(荒唐無稽ですが)ばかり送ってきます。中には肉体的に障害を持つ人を装ってメールのやりとりをする卑劣なサクラも存在します。

サクラメールの4大特徴をつかんでしまえば今後の出会いサイトでのやり取りは万全だと思いますので当サイトを最後まで見て頂ければ嬉しいです。

「うまい話には毒がある」これはサクラのメールそのものですw

サクラメールについて

当サイトではサクラから送られてくるメールを『サクラメール』と呼んでいます。
サクラメールは会員の所持するポイントを消費させるのが目的なので基本的に無料系出会いサイトではあまり役にたたないと思いがちです。

しかし、最近では無料系出会いサイトから有料系出会いサイトへの誘導手段としてサクラメールを使う手口が急増しており、その内容も数回にわけて連絡を取り続けて相手の信用を得てから有料サイトへ登録させるという詐欺商法なみの手口も出てきています。

運営する会社に問い合わせても、絶対に「サクラ行為」を行っているとは自白しませんので消費者が泣き寝入りするケースがほとんどです。消費者にできることは少しでもサクラからの被害を少なくする。

またはサクラサイトには登録しないという方法しかありません。当サイトで紹介しているサイトにも残念ながらサクラ業者が暗躍しているサイトはあります。

当サイト、管理人みずからが登録し経験したサクラメールをサイト上で紹介していますので皆様のお役に立てれば本当に嬉しいです。サクラメールはパターン化しているので慣れてしまえば問題なく見分けられます初心者のうちは無料サイトで充分に経験を積む事をおすすめします

けっしてイキナリ有料サイトへ登録するという事はしないようにしてください、無料サイトでもちゃんと楽しめるサイトを紹介しております。

サクラ会員

出会いサイトに登録すると必ずサクラによるメールが届きます。
サクラ会員の役割はひたすら嘘のメールを会員へ送り続け、すこしでも相手のポイントを消費させることにあります。

例えば、メール開封 1通 20ポイントの有料サイトがあったとすると開封させることがサクラの仕事となります。20ポイント=200円くらいですから100通おくって10通でも開封したら2,000円のもうけになる計算です。(単純に言えばですがw)

新聞広告などの求人広告でライター募集と掲載されている場合(特に委託の場合)はかなりの確率でサクラがお仕事になるようです。また、サクラとは関係ありませんがサイトに表記されている運営会社の住所には実際には運営会社がないという事もよく耳にします。

サクラ会員も最近は手の込んだメールを送るようになってきており、何段階にもわけて会員から搾取する方法が確立されているようです。当サイトでは訪問いただいている方達がそのような被害に会わないように出来る限りサクラの手口を暴いていきます。

特に優良な無料系出会いサイトにもサクラは進出しており、当サイトでも紹介している優良サイトもその被害にあっています。サクラ自体の行動パターン、メールパターンはきわめて単純な物が大半ですが、くれぐれも騙される事のないようにメールを出す前に当サイトや他の情報サイトでメール内容の確認を取る事をお勧めします。